大迫先発の最下位ケルン、17位ブレーメンとの“未勝利対決”は痛み分け